42歳からはじめるコンビニバイト
コンビニバイト、言うは易し・・・されども、成すは難し。約一年のブランクを経て今よみがえる!! (かっこいい???)
まわれ〜、みぎ!!
20060304200401


画像は「ヒーリング・ボール」といいます。
手のひらの中でくるくる回すと心地よい音がします。











 
こんばんわ、ぺいゆです。
 
1週間ほど前から、コンビニの裏の道路で消防団が「小型ポンプ操法」の練習をやってます。
話を聞くと12日が「操法大会」だそうです。
 
この操法大会は2年に一度開催されて全国大会まで開催される隠れた大きな大会なのです。
(たぶん、消防団員の中にも知らない人がいるんじゃないかな?)
ぺいゆも消防団に入団した時に選手(2番員)として参加しました。
成績は、町内で2位!!わぁ〜い。
2番員としては、減点0の優秀な成績でした。(笑
 
実はぺいゆの所属していた消防団では、「操法大会では1位になるな」が合言葉でした。
(消防関係の人がみたら怒るだろうな。「けしからん!!」なんて)
何故かというと、ものすごく時間を取られるからです。
 
小さな町の大会でさえ、その練習時間はひと月くらいかけていましたから、これが県大会やまして全国大会なんてことになったら半年以上消防団に拘束される事になります。
(場合によっては、仕事そっちのけです。)
 
大会前には、先輩達からきつい指示が(笑
「うまくいきそうだったら、ホースを踏め」(減点対象です。)
「こけろ」(時間ロスを狙います。)
「言葉を間違えろ」(もちろん減点。)
なんて事を言われてました。(笑
 
でも、ひと月間、一生懸命練習しているわけですからそうそう簡単に間違えません。ホント
わざと間違えるなんて事を考える余裕なんて無いほど舞い上がってしまいます。
 
冗談抜きで練習はしていました。
隣のノブさん(3番員)と仕事が終わってビールを飲みながら・・・(笑
懐かしい思い出です。
 
消防団在籍15年、実際選手として操法に参加したのはたったのひと月。
でも、覚えているんです。
流れや掛け声。
「操作はじめっ」
「まわれ〜みぎ!!」
順番に順番に、練習している消防団員を見ると頭の引き出しから出てくるのです。
 
がんばれ、裏の消防団!!
きっと、良い思い出になるよ。



ダーツ投げてみる?

人気ブログ投票に参加しています。
よろしければクリックを。
【2006/03/04 20:11】 その他 | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<これ、知ってる? | ホーム | 憧れ。>>
コメント
うちの実家の直ぐ側に小学校があったんですが(今は閉校してしまいましたが)
そこでよく消防団が訓練してました。
小さい頃よく見てましたよ。
【2006/03/05 09:47】 URL | masashi #- [ 編集]
masashiさん、こんにちわ〜。
そのころの消防団ってかっこよかったですか?(笑
消防団ってかっこ悪いイメージが浸透しているみたいです。でも、消防団の使命は「地域住民の生命財産を守る」というものです。
そばにいる消防団員はもっとも重要なヘルパーだとぺいゆは思っています。
彼らはいつも重要な使命のために訓練をしています。
もっとも、打ち上げは派手ですが・・・(笑
【2006/03/05 17:15】 URL | ぺいゆ #- [ 編集]
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://peiyu.dtiblog.com/tb.php/41-581a3493


Search Engine Optimization
ぺいゆ
  • Author:ぺいゆ
  • 42歳になって始めてコンビニエンスストアでアルバイトをすることになって約4ヶ月、途中で移籍したりブログサーバーがクラッシュしたり、なかなか波乱万丈の人生を送っています。
    コンビニを通して、自分の生き方を考えて見ます。?
  • RSS
04 | 2017/05 | 06
[S] M T W T F [S]
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


  • アクセスアップ